1. ホーム
  2. ダンジョン攻略
  3. はぐれ者のアジト

はぐれ者のアジト

はぐれ者の村の地割れ前にあるガーゴイル像から入るダンジョン。

ロウラルのダンジョンの中では最も入りやすく、仕掛けの難易度も低めです。また、このダンジョンをクリアすれば、ラヴィオの店でサンドロッドをレンタルできるようになります。

ダンジョンの奥には盗賊の女が牢屋に閉じ込められています。助け出した後は2人で行動するようになり、盗賊の女が進めるルートを作ったり、2人でスイッチを踏んで仕掛けを解きながら進みます。

簡易マップ

攻略チャート

部屋 やること
B1 エントランス ヤリ少年の話を聞いた後、左の扉へ入る
南西の部屋 3つの床スイッチを踏んだ状態にする → 北の扉が開く
B2 西の部屋 階段を上がり、ベルトコンベアの先端で壁画になる
右端の足場へ渡って球体スイッチを叩く
ボームを叩いて南側のベルトコンベアに乗せる → 南の扉が開く
B2 中央の部屋 右側北の鉄格子を壁画になって通り抜ける
宝箱を開ける → コンパス入手
右側南の鉄格子を壁画になって通り抜ける
盗賊の女と話し、床のスイッチを踏む → 左の扉が開く
開いた扉を通り、鉄格子を壁画になって通り抜ける
ボームを使ってひび割れた壁を破壊する
壁の中の通路を進んで南側の小部屋に入る
赤青スイッチを2つ叩いて壁の上に乗る
北側の金網まで進んで降りる
B2 北の部屋 アイゴール (赤) 5体を倒す → 宝箱とワープポイントが出現
宝箱を開ける → 小さな鍵入手
B2 中央の部屋 鍵のかかった扉を開ける
盗賊の女を連れ出す → 南の扉が閉まる
北の2つのスイッチを踏む
B2 北東の部屋 ザーザック4体を倒す → 扉が開く
B3 水路の部屋 南側の階段まで進む (途中でマスターストーン入手)
B2 南東の部屋 盗賊の女を床のスイッチの上で待たせる
階段を上がり壁画になって足場の切れ目を渡る
金網上のスイッチを踏む → 扉が開く (ザーザック注意)
B1 北西の部屋 盗賊の女を左端のファンの前で待たせる
壁画になって足場を渡り、2つのスイッチを踏む
盗賊の女を連れてファンの風に乗り、南の扉へ
B1 南西の部屋 ザーザック2体を倒す → 右の扉が開く
B1 エントランス 奥の2つのスイッチを2人で踏む → 壁が左右に動き出す
動く壁に壁画になって貼り付き、左側の足場に渡る
大きな宝箱を開ける → 大きな扉の鍵入手
盗賊の女を連れて大きな扉を開ける
B1 ボスの部屋 スタル・ブラインドを倒す

攻略ポイント

B1 南西の部屋 - 石像で2つのスイッチを固定する

この部屋の3つの床スイッチは、すべて踏んだ状態にしないと作動しません。まず真ん中の球体スイッチを叩いて、閉じた檻を壁画で通り抜け、南西部の小部屋から2つの石像を引っ張り出しましょう。石像で北西部のスイッチ、扉の前のスイッチを固定し、残った北東部のスイッチを自分で踏めば、3つのスイッチが踏まれた状態になり、北の扉が開きます。北西部のスイッチ上に石像を運ぶときは、矢の発射口と向き合って引っ張れば、石像が矢をガードしてくれます。スイッチを固定した後は壁画になれば、石像と壁の隙間から戻れます。

扉を開けたら、B2 西の部屋までは、特に仕掛けを解くことなく進めます。

B2 西の部屋 - ボームは何度でも復活する

右端の球体スイッチを叩けば、南側のベルトコンベアの向きが逆になるので、この上にバクダンを乗せれば、球体スイッチの前で爆発して南側の扉を開けることができます。手持ちのバクダンを乗せることもできますが、部屋の中に出現するボームを叩けばバクダンになるので、これを利用するとよいでしょう。失敗してもボームは何度でも復活します。

B2 中央の部屋 - 直接北側へは行けない

左の部屋でひび割れた壁を壊しても、北側の部屋へ直接つながっているわけではありません。壁の中の通路を、北 → 西 → 南 → 東と進んで、南側の小部屋に出た後、赤青スイッチを叩きながら壁を上がる必要があります。

B2 北の部屋 - アイゴール5体は角で剣を振って追い払う

真っ暗な狭い部屋でアイゴール (赤) が5体も襲ってきます。このアイゴールは攻撃力も高く、正面から一度に相手するのは危険です。弱点の弓矢も間に合わないでしょう。最も安全な攻略法は、いったん部屋の角に逃げ込んで、そこから斜め方向にBボタンを連打して剣を振り続けることです。迫ってくるアイゴールを剣で追い払うことができるため、こちらはダメージを受けずに攻撃することができます。

ワープポイントが現れたら、いったんエントランスまでワープして戻り、ドクロの下にあるハートでライフを回復しておくとよいでしょう。

B2 中央の部屋 - スイッチの上で盗賊の女を「またせる」

ダンジョン内には同時に踏んだ状態にしなければならない2つのスイッチのペアがいくつかあります。盗賊の女を連れている間は、彼女に近づくと「またせる」「つれてく」というコマンドが表示されるので、一方のスイッチの上に女を立たせてAボタンで「またせる」、もう一方のスイッチを自分で踏んで仕掛けを作動させましょう。女を待たせたままでは次の部屋に進めないので、もう一度女に近づいて「つれてく」で連れて行きます。

B2 北東の部屋 - 通路で盗賊の女を待たせてから戦う

鍵のような形をした部屋でザーザック4体と戦います。盗賊の女が敵に触れると捕らえられ、牢屋まで戻されてしまいます。ここはいったん後ろに下がって盗賊の女を通路で待たせ、ザーザックが通路に入らないように部屋の入り口付近で戦いましょう。

B3 水路の部屋

最初の穴が開いている通路は、まず自分だけ壁画になって渡り、向こう岸のスイッチを踏めば、足場ができて2人で通れるようになります。

次の鉄格子も、まず自分だけ壁画になって通り抜け、水路を泳いで左側の足場へ渡り、奥の行き止まりまで進みます。行き止まりの左の壁で壁画になり、金網の裏で元に戻れば、金網が右側に倒れて橋が架かり、再び2人で進めるようになります。その後、いったん無視した2つのスイッチを2人で踏めば、目の前の鉄格子が開いて、水路を南側に進めるようになります。

盗賊の女は泳げないので、再び1人で水路を進んで、右側の足場にあるレバーを引きます。これで水が引くので、盗賊の女のところまで戻って連れてきます。赤青スイッチを叩きながら段差を上がり、女を赤い床の上まで連れてきたら、また1人で壁画になって、壁の裏側の足場まで進みます。右端の壁で壁画になって金網の裏で元に戻り、倒れた金網を渡ったら、赤い床の上で赤青スイッチを叩けば、盗賊の女を連れていくことができます。ここでザーザック3体が現れるので、女を赤い床の上で待たせてから下に降りて戦います。

あとは右側の階段から上がれば先に進めますが、その前に左端の2つのスイッチを2人で踏むと、壁が後ろに下がって通路が現れ、200ルピーと奥の宝箱からマスターストーンを入手できます。

B2 南東の部屋 ~ B1 エントランス - 敵と安全に戦う方法

盗賊の女を連れてエントランスまで戻る間は、来るときは静かだった部屋にザーザックが出現して行く手を阻んできます。B2 南東の部屋では、扉を開けた直後にザーザックが出現するので、すぐに女を連れて扉をくぐってしまいましょう。B2 南西の部屋ではザーザックが4体現れますが、左端の球体スイッチを叩けば、床が開いて穴に落とすことができます。B2 北西の部屋に出現するザーザックは、ベルトコンベア上に弾いて乗せてしまえば、やはり穴に落とすことができます。1F 南西の部屋では、球体スイッチを叩いて鉄格子を閉めてしまえば、ザーザックが女に近づけなくなります。

ボス戦 - スタル・ブラインド

大きな剣と盾を持ったボスと対決します。ダメージをある程度まで与えると攻撃方法が変化していきます (全3段階) 。

第1段階 : 盾に貼り付けば背後を取れる

盾で鉄壁の防御をしているため、正面から攻撃してもガードされてしまいますが、その後盾の表面に壁画になって貼り付くことができます。すると、「どこへ行った?」という表情で辺りを見回すので、壁画から戻って背後から攻撃すればダメージを与えられます。盾に貼り付くためには、いったん正面から攻撃してガードさせる必要があります。

第2段階 : 剣を振り下ろした直後を狙う

盾を捨てて剣だけを持つようになったスタル・ブラインドは、剣を大きく振り下ろして叩きつけてきます。剣が床に刺さった直後に隙ができるので、この時に何度も攻撃してダメージを与えましょう。たまに使ってくる回転斬り攻撃は危険なので、部屋を大きく回りながらよけること。

第3段階 : 胴体を攻撃する

頭と胴体が分離し、それぞれが攻撃してくる危険な形態です。頭は黒い炎を吐きながら飛び回り、胴体はたまに剣を振り下ろして攻撃してきます。こちらの攻撃が通用するのは胴体だけです。胴体そのものには当たっても大丈夫なので、頭からは遠ざかり、胴体には近づいて攻撃しましょう。ナイスファイアロッドを使えば遠くから胴体を攻撃することも可能です。

その他の宝箱、隠し要素など

宝箱一覧 (キーアイテムは除く)

部屋 中身 取り方
B1 西の部屋 50ルピー エントランス北側左の扉から入る
B1 南西の部屋 50ルピー 右端の鉄格子を壁画で通り抜ける
B2 北西の部屋 50ルピー 右の階段を上がる or B1 北西の部屋から落ちる
B2 南東の部屋 魔物の肝 B2 南の部屋から右の扉に入る
B3 水路の部屋 100ルピー 水が引いた後、中央の鉄格子を壁画で通り抜ける
B1 西の部屋 100ルピー 盗賊の女を連れて左側の2つのスイッチを踏む